第27回「『82年生まれ、キム・ジヨン』から考える、人生の断絶について

映画「82年生まれ、キム・ジヨン」を見た感想を、ゆりさんとむっちゃんが語る後編です。

(ネタバレ注意)

出産する、ということになったとき、働く女性は、人生がガラッと変わります。

人生の断絶。

その断絶を味わうか、味わうことがないかで、気持ちが全然違います。

男性は逆に、その「断絶」を選択できないということも、ひとつの問題なのかもしれません。

むっちゃんは、「育休後カフェ」のイベントに参加した、育休を取った男性のお話もしてくれました。

人生の断絶が私たちにもたらすものは、何でしょうか。

後編もじっくりお聞きください!

第26回「『82年生まれ、キム・ジヨン』から思い出す、子育ての日々」

今月公開された映画「82年生まれ、キム・ジヨン」を見た感想を、はたらくママのゆりさんと、むっちゃんが語ります。

(ネタバレ注意です)

今回は前編をお届けします。

むっちゃんもゆりさんも、子どもが小さかったころのことを、キム・ジヨンに重ねて見ていました。

原作の小説と映画の違いについても語っています。

キム・ジヨンさんの近くには、寄り添っている人がいる。手を差し伸べている人もいる。

人とつながって初めて、見えてくることがある。

「大丈夫、あなたは一人じゃない」という映画のキャッチコピーが、2人の心を揺らしました。

週末の夜に、のんびりと語る2人のトークをお楽しみください。

第24回「夏休みの宿題2020!結果報告!」

2020年の夏休みも終わった!

去年よりは大変じゃなかったものの、やっぱり波乱万丈。

さあ、今回はどんな顛末だったでしょうか。

お兄ちゃんの「終わればいいんだろ」発言はどうなった?

娘ちゃんの自主的「宿題計画」は完璧?

そして、自由研究「マリー・アントワネット」の結末は如何に?

とにもかくにも、終わった!
宿題戦争、終結!
今年もお疲れ様でございました。